読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【s2中盤、関西シングルフェスタ使用構築】


f:id:torutoru06:20170306214838j:image

 

s2中盤、関西シングルフェスタで使用した構築となります。

レートではとりあえず2000までは到達でき、自信はそこそこあったのですがシングルフェスタで2-4という結果でボコボコにされ、自信が消え失せたので供養しておきます。

 

 

ボルトロス@電気Z

臆病

10万 めざ氷 挑発 悪巧み

175(164)-x-92(20)-152(52)-102(20)-179(252)

 

 テテフのスカーフサイキネ耐えるまで耐久降った電気Zボルトロス

後述するグロスが地震を切っている関係上鋼(特にグロス、ガルド)が重いのでZは電気。

受けルを崩す枠としても機能してもらうはずだったが、レヒレを入れているせいでバナが来るので大体勝てない。

選出率は3位

 

 

 

ガブリアス@スカーフ

陽気

逆鱗 地震 岩封 ステロ

183-182(252)-115-x-106(4)-169(252)

 

 舞ったガモスリザを止めるため最速スカーフ。

ステロは1度たりとも打たなかったので炎牙や寝言なんかでもよかったと思う。

ゲンガー始動のパーティに見えた場合も初手によく出す。

選出率は5位

 

 

 

メタグロス@石

陽気

アイヘ バレット 冷パン 岩封

155-187(252)-150-x-111(4)-134(252) ※メガ前

 最近グロスが増えていたので自分も使ってみたいと思い採用。

地震を切ってまで岩石なのはリザやガモスにSを上げられるのが辛いのとリザはXがフレドラでなく、ニトチャから入ってくることが多かったから。

調整については意地マンダの+1地震ミミッキュのゴーストZを意識してもう少し耐久を降るべきだったと感じる場面も多かった。

唯一のメガ枠でもあるため選出率は1位

 

 

 

ウルガモス@襷

臆病

だいもんじ ギガドレ めざ氷 蝶舞

 161(4)-x-85-187(252)-125-167(252)

 

Zが余っていなかったので襷を持たせたが大活躍だった。

技範囲が尖っているため出せる構築は多くないがマンダナットレヒレの様な並びには無類の強さを発揮した。

メインの仕事はナットやカグヤ系統の陰キャ。

ガルナットは何が起きても無理。

選出率は3位

 

 

 

カプ・レヒレ@オボン

図太い

なみのり ムンフォ 自然の怒り 挑発

 177(252)-x-178(212)-118(20)-151(4)-108(20)

 草や電気Z以外の馬車を受ける枠。

有利対面を取ると怒りで大きな負担をかけられるのが強かった。

ガルクレセのような並びにも出していくが大体勝てない。

ガッサ入りには初手に出してガッサと対面するとグロスを投げる動きで対応していた。

Sは同族やクレセ辺りを意識。

選出率は2位

 

 

 

ミミッキュ@ゴーストZ

陽気

シャドクロ 守る 身代わり 呪い

 161(4)-111(4)-101(4)-x-126(4)-162(252)

 

最初は最強なんじゃないかと思い採用したが、交代されるだけでこちらの負担が大きすぎて最終的には全然出さなくなった。

ガルナット系統はこいつで初手のガルをガモスの1舞だいもんじ圏内に入れられるかが勝負の鍵になる。

選出率は6位

 


f:id:torutoru06:20170307183253j:image

 

オフレポは近日乱数で上がります。

 

誤字や質問などありましたら@torutoru_pokeまで。

 

 

【7世代用HDナットレイの調整案】


f:id:torutoru06:20170119225131j:image

私的メモ程度に

 

嫌いな人も多いでしょうナットレイ

 

種族値:74-94-131-54-116-20

 

バンク解禁後の前提の話になります。

六世代の頃はHBとHDがいましたが、テッカグヤ大増殖のせいでガブの炎牙所持率がグンと上がり相手にするのは辛いと考えたため、今回はめざ炎以外のコケコ、テテフを安全に受けきることが出来るHDベースで考えたいと思います。

(バンク解禁後リザガモスが増え、岩石>炎牙になる場合はHBでも戦えなくはないと思います)

 

性格:生意気

電磁波の弱体化、テテフの増加により、アイヘでは遂行が遅いためジャイロ前提で進めます

 

持ち物:残飯

場持ちの良さや繰り出し回数の多さ、サイクル負けしないことが重要なので確定

 

技構成:ジャイロ、宿り木確定

叩き/ステロ/種ガン/守る/ウィップから2つ選択

個人的には叩きステロが1番刺さると思っています

 

実数値

187(252)-119(36)-155(28)-176(188)-22(0)

 

H:種族値として低いのでぶっぱ

 

A:175-117ラインのテテフをジャイロで最低乱数以外1発

 

B:特化パルのやぶりつらら確定耐え

 

D:残り

 

S:最遅

 

~ダメ計~

小数第1位四捨五入

・被ダメ

特化眼鏡テテフのフィールドサイキネ35~42%

特化テテフのめざ炎60~71%

臆病コケコの10万18~21%

(スパーキングでも余裕で受かる)

特化ガルドのシャドボ32~38%

 

特化ガブの地震40~48%

特化ミミッキュの剣舞シャドクロ44~52%

特化マンダの捨て身タックル63~75%

陽気ギャラの+1地震42~49.7%

 

・与ダメ

ジャイロ

無振りテテフ146~174%

無振りコケコ66~79%

B4ガブ48~56%

H159メガゲンガー64~76%

(滅び守るゲンガーの場合宿り木とうまく噛み合えば無償突破できる可能性あり)

H4ミミッキュ156~183%

 

種ガン

メガギャラに1発~36ダメージ

HB特化レヒレに1発~27ダメージ

 

叩きはあくまで火力求めてないので各自でお願いします

 

 

何かありましたら@torutoru_pokeまで

【S1使用2ロム2000到達ガルガブカグヤ】

 


f:id:torutoru06:20170117154411j:image

 

今期使用した構築になります。

久しぶりに2000超えたので自己満足として上げておきます。

 早速ですが使ったポケモンの紹介に入りたいと思います。

 

 

・ガルーラ@ガルーラナイト

意地

猫 捨て身 地震 雪崩

181(4)-192(236)-121(4)-x-122(12)-152(252)

 

ダウンロード対策を施したASガルーラ

猫捨て身の縛り範囲は火力が落ちた今も高く使い勝手は良かった。

カグヤの調整、持ち物的にスカーフテテフはガルーラと1:1取らなければ負けるので積極的に初手から投げて1:1を狙います。

ゲンガーなんかもこいつでできるだけ1:1交換を狙います。

ガブに優位を取られるガルーラは弱いと感じたシーズンだった。

 

 

 

ガブリアス@ドラゴンZ

意地

逆鱗 地震 炎牙 剣舞

183(0)-200(252)-115(0)-x-106(4)-154(252)

 

Dに4降っているのは珠コケコのシャインの乱数がズレるのとポリゴン2の冷Bを耐える確率を上げるためです。

トレースポリゴンの場合対面から剣舞ドラゴンバーンで75%で落とせますが、ポリゴン対面で剣舞してくるガブはドラゴンバーンを警戒するせいでよく引かれるので択です。

意地にしているのはミラーを捨ててでも受けルのバルジ、ナマコの崩しや、ポリゴンの突破を少しでもしやすくしてもらうためです

相手のガルーラに最速の冷Bもちがほぼいなかったのもあります。

壁展開のクレフやコケコは見極めてこいつで剣舞しない限りこのパーティでは勝てません。

 

 

 

・カプ・コケコ@電気Z

臆病

調整や詳しいダメ計などはこちらを推奨

 http://torutoru06.hatenablog.com/entry/2016/12/24/181104

ミラーのパーティくらいしか選出しない。

コケコ始動の壁なら瞑想連打で相手が詰むことも。

変えるなら明らかにこの枠。

しかしほんの少しいるドーブルにヘイトを溜めたくなかった。

 

 

 

・カプ・テテフ@眼鏡

控えめ

サイキネ サイコショック ムンフォシャドボ

175(236)-x-117(172)-168(20)-136(4)-125(76)

 

鋼がガルド、カグヤ程度しかいなければガンガン出せる。

ジバコや鋼2枚は流石に無理です。

耐久は特化マンダの捨て身最高乱数切り耐え、特化メガゲンガーのシャドボ最高乱数切り耐えとなっており、安定感が増している。

普通のHAハッサムなら受からない程度の火力はある。

受けルの物理受けに投げてショックでハピナスを倒す役割もあります。

 

 

 

・テッカグヤ@ゴツメ

腕白

ヘビボン 火炎放射 ギガドレイン 宿り木

203(244)-121-170(252)-114-121-83(12)

 

今期のMVP

ガルガル、ガルガブ、ガブガブ対面の引き先。

使い勝手は非常によく、ミミッキュなども重めの構築になっているため大活躍だった。

性格が呑気ではなく腕白なのはCに下降補正をかけても慎重ハッサムでも放射が受からず、ギガドレでパルを襷圏内にするのが容易だったからで、Sを降っていない同族やギルガルドの上を取れるのも大きかったです。

Dに全く降っていないのでテテフに受け出すのはできるだけ避けたい。

 

 

 

 

パルシェン@襷

意地

つらら ロクブラ 礫 殻破

125(0)-161(252)-201(4)-x-65(0)-122(252)

 

普通の襷パル。

端数の4はどこに降るのがいいか教えてください。

相手にカグヤ以外の鋼の有無、先制技持ちの数などを見て選出する

刺さる相手やテテフのサイコフィールドで先制技を封じたりすると全抜きも少なくなかった。

催眠ジュモク、ポリZのストッパーにもなる。

不意のスカーフコケコに注意。

 

 

パーティ単位できついジバコはガルガブ選出でできるだけ腐らせる、コケコはガブバックシャインとカグヤ突っ張りの択に負けたら無理です。

またテテフがスカーフでないためラスカもちルカリオが重いのでガブが大事になってきます。

 

orasの終盤は不調で全く2000に乗れていなかったのでSMシーズン1で2ロム2000に乗せることが出来てよかったです。

 

なにか質問などありましたら@torutoru_pokeまで。

 

今期対戦して下さった皆さん対戦ありがとうございました!



f:id:torutoru06:20170117155836j:image

レリセして1500から潜ったロムの勝率も一応


f:id:torutoru06:20170116212343j:image